忍者ブログ
東京都渋谷区の歴史
[249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 渋谷区代々木神園町1-1 (明治神宮)

 大鳥居
我が国で最も大きい木造の『明神鳥居』。昭和50年(1975)12月23日建替竣功、篤志家により奉献。形式寸法共に大正9年(1920)創建の鳥居に同じ。原木は台湾丹大山の樹齢1,500年に及ぶ扁柏。
高さ12メートル   柱と柱の間 9.1メートル   島木の長さ 15.5メートル
柱の径 1.2メートル   笠木の長さ 17メートル

           OTORII (THE GRAND SHRINE-GATE)
THE IS THE BEGGEST WOODEN "TORII" OF THE MYOJIN STYLE IN JAPAN,REBUILT AND DEDICATED BY A PIOUS BENEFACTEOR ON DECEMBER 23,1975,AND MODELED BOTH IN FORM AND SIZE EXACTLY AFTER THE ORIGINAL BUILT IN 1920,THE MATERIAL WOOD USED IS "HINOKI" (=JAPAN CYPRESS),1,500 YEARS OLD FROM MT.TANDAI-SAN TAIWAN.
HEIGHT:12m     LENGTH OF CROSSPIECE:17m
DIAMETER OF EACH PILLER:1.2m     L
ENGTH OF UNDERCROSSPIECE:15.5m
DISTANCE BETWEEN THE TWO PILLARS:9.1m





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性